NBC偵察車

NBC偵察車 NBC偵察車
NBC偵察車|緊急走行 NBC偵察車|緊急走行
NBC偵察車|遠隔操縦式銃座 遠隔操縦式銃座
NBC偵察車|重機関銃遠隔操作 重機関銃遠隔操作
NBC偵察車|後部採取プロープ 後部採取プロープ
NBC偵察車|生物兵器検知器 生物兵器検知器
NBC偵察車|車体上部風向計起動 車体上部風向計起動
NBC偵察車|車体側面 車体側面
NBC偵察車|車体後部 車体後部
NBC偵察車|装備品展示 装備品展示
NBC偵察車|装備品展示 装備品展示
NBC偵察車|車体側面 車体側面
NBC偵察車|2輛停車 2輛停車
NBC偵察車|通常走行 通常走行
NBC偵察車|通常走行 通常走行
NBC偵察車|観閲行進 観閲行進
NBC偵察車|高速緊急走行 高速緊急走行
装備品性能詳細
配  備 2005年
価  格 約6億5000万円
全  長 8.00m
全  幅 2.50m
全  高 3.20m
全備重量 19.6t
最高速度 95km/h
乗  員 4名
武  装 12.7mm重機関銃M2×1
装  備
  • ・遠隔操縦式銃座
  • ・化学剤監視装置
  • ・生物兵器検知器等
開  発 防衛省技術研究本部
(現:防衛装備庁)
製  造 小松製作所
装備品概要解説

NBC(「N:Nuclear|核」「B:Biological|生物」「C:Chemical|化学」)兵器に対処するために開発された化学防護装甲車両です。
NBC偵察車が配備されるまでは化学物質・核・放射性物質の対処には「化学防護車」、生物系物質汚染は「生物偵察車」と状況ごとに使用する車両が異なっていました。
化学防護車の防護・機動性に生物偵察車の機能を併せ持たせて合理化されたのが、このNBC偵察車です。

開発開始は2005年からで、2010年度予算により1両約7億円で3両調達されました。
翌年2011年からはまず、大宮駐屯地の化学学校に教育として同駐屯地所在部隊でCRF(中央即応集団)隷下の中央特殊武器防護隊に配備されました。

放射能汚染や生物兵器などによるNBC攻撃が行われた際に速やかに汚染地域へと向かい、化学剤・生物剤・放射線物質等を検知・識別することが主任務です。

重量約20tの車体を4軸8輪のコンバットタイヤで支えられた足回りに、車体上部には各種検知装置などが装備されています。
汚染地域周辺にテロリストなどが潜伏していた場合に自衛のため、汚染地域でも車外に出ること無く扱える遠隔操縦式の12.7mm重機関銃M2銃座を車上に装備しています。

車体後部には物質採取部があり、そこからプロープ(採取用のマジックハンド)を出して不明物質を採取します。
化学防護車では同じ場所にマニュピレーター(ロボットアーム)を装備していましたが、操縦が容易ではなく小窓から物質を採取するのが逆に大変でした。
アナログな手動の採取方法に変えた事で、効率的に作業が行える様にもなったということです。

この採取部分があることで、汚染された車外にでなくても検知・観測活動が行えます。
また、化学防護車にも後付で装備可能だった、「中性子遮蔽板」も同様にNBC偵察車へも装備できる様になっています。