陸自調査団【噂の駐屯地食堂メニュー

駐屯地食堂メニュー 作ってみた!!

陸上自衛隊の駐屯地食堂メニューを実際に作ってみました。方面隊別にまとめているレシピを参考、調理時に撮影した画像とあわせて使用材料や調理工程を解説。普段、料理しない方でも比較的簡単に作れる様にしてみました。陸上自衛隊公式サイトで公開されている「駐屯地人気メニュー」を、みんなにも作って食べてもらいたいです。

再現調理した以外にも全国の駐屯地には、地元の食材を活かしたメニューやB級グルメなど多彩な自衛隊ご飯があります。各方面隊の食堂メニューもご堪能ください。

東部方面隊

大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」

埼玉県産の深谷葱を贅沢に使用し、地域の名産品を使用したメニューです。大宮駐屯地の男子に人気のあるメニューです。

  1. 大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」
  2. 大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」
  1. 大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」レシピ
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」

材料(1人分)

  • ・精米:130g
  • ・焼豚:100g
  • ・深谷葱:60g
  • ・食べるラー油:20g
  • ・ほうれん草:60g
  • ・ニンジン:20g
  • ・もやし:10g
  • 甘辛タレ
  • ・醤油:10g
  • ・砂糖:5g
  • ・みりん:3g

閉じる

大宮駐屯地「チャーシューピリ辛ねぎ丼」

作り方

  1. ご飯を硬めに炊いておく。
  2. ニンジンを千切り、ほうれん草をザク切りにカットする。
  3. カットしたニンジン、ほうれん草、もやしをボイルする。
  4. ボイルした野菜をご飯の上にのせ、その上に食べやすい大きさに切った焼豚をのせる。
  5. "4"の上にスライスした深谷葱を、食べるラー油で味付けして散らす。
  6. 醤油、砂糖、みりんを混ぜ合わせた甘辛いタレを上からかけて完成。

※ポイント
食べるラー油で味付けしたピリ辛ネギがポイント!
辛いのがお好きな方は食べるラー油と豆板醤を増量してもさらに美味しいと思います。

閉じる

「チャーシューピリ辛ねぎ丼」を作ってみた
調理の詳細はこちら

十条駐屯地「豆腐のからし焼き」

古くは東京オリンピックの年にあたる1964年発祥の料理。王子製紙(現:日本製紙)を始めとする製紙工場で働く人々の胃袋を支えてきたローカルフードです。十条、東十条駅周辺には、"豆腐のからし焼き"を提供している店舗もありますのであちこち食べ歩くのもオススメです。

  1. 十条駐屯地「豆腐のからし焼き」
  2. 十条駐屯地「豆腐のからし焼き」
  1. 十条駐屯地「豆腐のからし焼き」レシピ
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
十条駐屯地「豆腐のからし焼き」

材料(1人分)

  • ・木綿豆腐:150g
  • ・豚バラスライス肉:100g
  • ・ニンニク:5g
  • ・根生姜:3g
  • 調味料
  • ・醤油:10g
  • ・料理酒:10g
  • ・砂糖:5g
  • ・みりん:5g
  • ・豆板醤:2g
  • ・甜麺醤:5g
  • ・きゅうり:30g
  • ・長ネギ:20g
  • ・七味唐辛子:適量

閉じる

十条駐屯地「豆腐のからし焼き」

作り方

  1. 豚肉をニンニク、生姜と共に炒める。
  2. 調味料、豆腐を入れて煮る。
  3. 豚肉が柔らかくなり、豆腐にも味がしみたら完成。

※ポイント
からし(唐辛子)と、ニンニクを効かせた甘辛味でご飯が進みます。
お好みで七味唐辛子をかけると更にパンチの効いた味になります。

閉じる

「豆腐のからし焼き」を作ってみた
調理の詳細はこちら

西部方面隊

前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」

赤ワインで煮て、生クリームでコクを出したオシャレな1品ですが、栄養面から見てもオススメです。赤ワインに含まれるポリフェノールは血液をサラサラにし、鶏肉のビタミンAが粘膜を強くして細菌感染を防ぎます。季節の変わり目の風邪予防に良い料理ではないでしょうか。

  1. 十条駐屯地「豆腐のからし焼き」
  2. 十条駐屯地「豆腐のからし焼き」
  1. 前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」

材料(1人分)

  • ・鶏もも肉(30gカット):120g
  • ・ニンジン:20g
  • ・馬鈴薯:80g
  • ・玉ねぎ:50g
  • ・マッシュルーム缶:10g
  • ・サラダ油:3g
  • ・赤ワイン:20mL
  • ・スープの素:2g
  • ・ドミグラスソース:25mL
  • ・食塩:0.6g
  • ・洋こしょう:0.1g
  • ・マーガリン:3g
  • ・生クリーム:5mL
  • ・ブロッコリー:40g

閉じる

前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」

作り方

  1. サラダ油で鶏肉、ニンジン(乱切り)、馬鈴薯(乱切り)、玉ねぎ(串切り)、マッシュルームを軽く炒めます。
  2. 赤ワイン、スープの素、ドミグラスソースを加え、煮込んでいきます。
  3. 塩、こしょうで味を整えます。
  4. 仕上げにマーガリン、生クリームを加えて、ボイルしたブロッコリーを添えて出来上がり。

※ポイント
鶏肉などの肉類は、、火を入れすぎると硬くなります。
肉の煮え具合をこまめに見て、煮すぎない様にするのが柔らかく仕上げるコツです♪

閉じる

「鶏肉のワイン煮」を作ってみた
調理の詳細はこちら
各方面隊の駐屯地メニューはこちら
航空祭や記念行事などに出展している自衛隊応援クラブDSCのブース。そこで販売されている戦闘糧食(レーション)は、自衛隊で採用されているものと同じです。この戦闘糧食が"自衛隊グッズ専門ショップ「補給処」"でもオンラインで購入できます。自宅で自衛隊ご飯を食べてみたい方は是非お試しください。自衛隊グッズ専門ミリタリーショップ『補給処』 "自衛隊グッズ専門ショップ「補給処」"では自衛隊に採用されているものと同じ戦闘糧食(レーション)がオンライン購入できます。自宅で自衛隊ご飯を食べてみたい方は是非お試しください。自衛隊グッズ専門ミリタリーショップ『補給処』