自衛隊・米軍・防災等イベント報告一覧

陸海空自衛隊や米軍などで行われたイベント開催の記録です

陸上自衛隊の駐屯地創立記念行事や、航空自衛隊の基地航空祭、海上自衛隊の艦艇公開イベントなど、一般の方々が参加したり見学できるイベントでの内容です。
陸海空自衛隊で行われた催しに足をはこんで、現地の様子を撮影・記録した内容を報告いたします。
創立記念行事での装備品展示・記念式典・戦闘・防災訓練展示など、見る展示イベントから、模擬売店や体験搭乗などの体感イベントなど様々行われています。

2020年実施イベント

画像クリックで大きな写真も見られますので、今後のイベント参加時の参考にして下さい。
※ゆっくりと閲覧できる様に自動スライドショーにはしておりません。

防災・救急フェアin有明ガーデン2020
東京消防庁 深川消防署
  • ■開 催2020年9月5日(土)
  • ■場 所有明ガーデン スポーツエンターテイメント広場

東京都 江東区にある有明ガーデン スポーツエンターテイメント広場で防災週間・救急医療週間にあわせて「防災・救急フェア2020」が開催されました。当日は新型コロナの感染対策を徹底しながら実施。VR防災体験車や特殊救急車展示、東京消防庁音楽隊・カラーガーズ隊演奏などが行われました。他にも救護や消火体験など大人から子供まで楽しみながら学べる内容でした。 イベント内容の詳細はこちら

自衛隊装備品・広報展示 in ピオニウォーク東松山
自衛隊埼玉地方協力本部 入間地域事務所
  • ■開 催2020年8月9日(日)
  • ■場 所ピオニウォーク東松山(埼玉県 東松山市)

埼玉県 東松山市にあるピオニウォーク東松山で埼玉地方協力本部 入間地域事務所としては今年初となる広報展示を開催。大宮駐屯地の第32普通科連隊からも高機動車と軽装甲機動車が装備品展示に来てくれました。当日は気温が高く日差しも厳しい気候でしたが、幅広い年代の方々が足を止めて記念写真を撮ったり、自衛隊の活動や制度等についてのお話を聞かれていました。 イベント内容の詳細はこちら

陸上自衛隊 広報センター りっくんランド
リニューアルオープン
  • ■来館日2020年6月30日(日)
  • ■場 所陸上自衛隊 広報センター(東京都 練馬区)

東京都 練馬区にある陸上自衛隊の広報PR施設「りっくんランド」は、装備品入れ替えなどを含めたリニューアルを行っていました。その後、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、リニューアル完了後も臨時休館を継続していましたが、"2020年6月27日(土)より再開館"されました。展示内容として16式機動戦闘車が新装備として屋内に展示され、90式戦車が屋外へと移動しました。その他も様々な展示変更がされています。当面の間は広報センターへのメールによる事前予約が必要です。 イベント内容の詳細はこちら

令和元年度 第六消防方面救助救急訓練
  • ■開 催2020年2月16日(日) 実施:10:00~
  • ■場 所北千住駅東口ロータリー・東京電機大学周辺(東京都 足立区)

東京都 足立区にあるJR北千住駅東口ロータリー及び東京電機大学周辺を会場にして、~東京2020に向けて~東京消防庁 救助救急訓練「令和元年度 第六消防方面救助救急訓練」が実施されました。多くの方が利用する北千住駅改札付近で不審物が爆発。東京消防庁、警視庁、DMAT、鉄道会社などの連携により負傷者の救出救助が行われました。近隣の消防署からは計26台の消防車両が集結。発足したばかりの電動トライクを運用するファーストエイド隊も参加しています。 イベント内容の詳細はこちら

豊島消防署 鬼子母神堂消防演習:第66回文化財防火デー訓練
  • ■開 催2020年1月27日(月) 実施:10:00~10:30
  • ■場 所鬼子母神堂(東京都 豊島区 雑司ヶ谷)

東京都 豊島区 雑司ヶ谷にある齢約700年にもなる大銀杏が特徴の「鬼子母神堂」で東京消防庁 豊島消防署を中心とした消防演習を実施。1月26日の文化財防火デーにあわせた消防訓練です。境内には本殿を火災から守る放水銃もそなわっていて、当日は近くの保育園から子供たちが見学に来ていました。豊島消防署消防隊、豊島消防団、災害時支援ボランティア、寺社職員自衛消防の連携による訓練。通報、重要文化財持ち出し、初期消火、一斉放水という行程で演習が行われました。 イベント内容の詳細はこちら

多摩消防署 旧富澤家消防演習:第66回文化財防火デー訓練
  • ■開 催2020年1月19日(日) 実施:10:00~10:30
  • ■場 所多摩中央公園内 旧富澤家(東京都 多摩市)

東京都 多摩市の多摩中央公園内にある重要文化財「旧富澤家住宅」で東京消防庁 多摩消防署などによる消防演習を実施。毎年1月26日に行われる文化財防火デーにあわせた消防訓練で、明治天皇も御小休所として使われた貴重な家屋で行われます。旧富澤家から出火したという想定で多摩消防署、多摩市消防団、多摩市職員の連携により、通報、初期消火、要救助者救出。そして最後に一斉放水が実施されます。 イベント内容の詳細はこちら

2019年実施イベント 2019年 自衛隊・米軍・防災等イベント報告一覧はこちら
2018年実施イベント 2018年 自衛隊・米軍・防災等イベント報告一覧はこちら