陸自調査団 イベントレポート2022年イベント

トレッサ横浜 14周年オートモールフェア
自衛隊車両と神奈川地方協力本部が広報展示を実施

開 催:2022年3月12日(土)・13日(日) 場 所:トレッサ横浜(神奈川県 横浜市)

トレッサ横浜の14周年イベントに自衛隊がやってきた!

トレッサ横浜14周年イベント:トレッサ横浜
トレッサ横浜14周年イベント:自衛隊展示会場

神奈川県 横浜市にあるトレッサ横浜で「14周年オートモールフェア」が開催。
イベントでは、はたらくクルマ展示コーナーが行われ、自衛隊からも神奈川地方協力本部の広報ブースや軽装甲機動車などの自衛隊車両を展示しました。

1枚目の写真はトレッサ横浜の北棟。2階のオートモールで神奈川県警の展示を実施しています。

トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車と高機動車
トレッサ横浜14周年イベント:トレッサ横浜の南棟

この建物が南棟で、こちら側の1階広場で自衛隊と消防署が展示を行っています。環状2号線を挟んで連絡通路でつながっているショッピングモールです。

トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車
トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車の後部

では、自衛隊展示を見ていきましょう。今回、車両や装備品は武山駐屯地の第31普通科連隊から来ています。

武山駐屯地は、航空自衛隊 武山分屯基地や高等工科学校が隣接する陸上自衛隊駐屯地。東部方面混成団も所在している駐屯地です。

トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車
トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車と高機動車

まずは「軽装甲機動車」です。LAV(ラヴ)としてもおなじみの普通科部隊主力の小型装甲車です。
小銃弾程度なら負けない強い子で、イラク支援にも行った冷暖房付きの国産車両です。

→「軽装甲機動車」の詳細はこちら

トレッサ横浜14周年イベント:高機動車
トレッサ横浜14周年イベント:高機動車の解説

続いて「高機動車」です。災害派遣もで活躍する多用途車両なので、自衛隊に詳しくない方でもテレビなどで目にする機会が多いと思います。

トヨタのメガクルーザーを自衛隊仕様にした車両で、基本は装甲が施されていないトラックです。

トレッサ横浜14周年イベント:高機動車の側面
トレッサ横浜14周年イベント:高機動車に乗ってみる

大人から子どもまで、運転席、後部乗員席に乗り放題でした。
しっかりと感染対策としてアルコール消毒が置いてあったり、定期的な消毒なども実施されています。

後部の乗降部には頭をぶつけてもケガしない様に、入口天井部分にウレタンが巻いてありました。

トレッサ横浜14周年イベント:高機動車の安全対策
トレッサ横浜14周年イベント:高機動車の安全対策

他にも流石だなと感心したのが、ドア部分の固定です。
高機動車をヘリで吊り上げる時に使うボンネットのフック部分にロープを掛け、それでドアが動かない様に固定していました。

子どもが扉の開閉で指などを挟まないための安全対策です。

危険ははじめから排除しておくのが危険予知の基本。小さな気づかいですがとても大切なことです。

→「高機動車」の詳細はこちら

トレッサ横浜14周年イベント:偵察用オートバイ
トレッサ横浜14周年イベント:偵察用オートバイの後部

偵察活動や災害派遣での状況把握で活躍する「偵察用オートバイ」。小型で小回りがきくので迅速な対応ができる頼れるバイクです。

カワサキのKLX250という250ccのオートバイを自衛隊仕様にしたものです。

トレッサ横浜14周年イベント:偵察用オートバイの体験搭乗
トレッサ横浜14周年イベント:オートバイヘルメット

偵察用オートバイも乗車体験ができました。乗り降りの度にアルコール消毒をしての感染対策をされています。

ヘリコプター、トラック、ゴムボートなど、いろんなものに載せてどこへでも行けるかっこいいヤツです。

→「偵察用オートバイ」の詳細はこちら

トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)
トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)の解説

そして災害派遣での炊き出しなどでも大活躍するのが、この「野外炊具1号(22改)

防災訓練や駐屯地・基地一般開放イベントの装備品展示では目にする機会はありますが、市街地での広報イベントでは珍しい展示装備です。

トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)のかまど部分
トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)に乗ってみる

野外炊具1号(22改)なので、マイコン制御で立ち消え防止機能付きなど、より使いやすく改良されたバージョンです。

性能としては、45分以内に200人分(最大250人分)の、煮る、焼く、揚げるなどの調理ができます。

トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)のかまど部分
トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)のスライサー

加熱調理だけではなく、皮むき器が付いていたり、冷蔵装置が付属もしています。
また、かまど部分を取り外して単独で使用できるのも22改はの特徴。最初からかまど部分だけにしたものが「野外炊具2号(改)」です。

→「野外炊具1号(22改)」の詳細はこちら

トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)
トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)と高機動車

乗り放題なので、野外炊具は高機動車同様に!というよりもそれ以上に子供たちに囲まれていました。
この2つの装備のおかげで自衛隊展示会場は大盛況だったと思います。

トレッサ横浜14周年イベント:3t半トラック
トレッサ横浜14周年イベント:3t半トラックと会場

最後に忘れてはいけないのが「3t半トラック」です。正式には「31/2tトラック」という名称になります。

野外炊具を牽引してきたのがこのトラックで、他にも水タンクや火砲なども牽引したりもします。

警察のレスキュー車や消防の特殊車両にも使われ、多少の浸水程度なら走り続けられる「いすゞのトラック」です。

トレッサ横浜14周年イベント:3t半トラックのバンパー
トレッサ横浜14周年イベント:3t半トラックの側面

側面のバンパーは可動式で、荒れ地や高い段差のある場所を走行する場合は上げることもできます。

後部の荷台には荷物や器材だけでなく、訓練や災害派遣に向かう隊員が乗車したりもします。そんな姿を見たこともある方もいるのではないでしょうか。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川地本の映像放映
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川地本の広報ブース

車両以外にも「神奈川地方協力本部 横浜出張所」の広報ブースも出展しています。

ブース横の大型モニターでは、自衛隊の紹介映像が放映されていました。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川地本の募集広報のぼり
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川地本のパネル展示

広報ブースではパネル展示も実施。今回は陸海空自衛隊の職種紹介です。
各自衛隊で独自の職種があり、ここで紹介されているのはごく一部です。

この職種とは別に「特技」というものがあり、例えば航空自衛隊には整備員という職種の中に、ヘリコプター整備員や計器整備員などの特技に分かれます。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川地本の高機動車模型
トレッサ横浜14周年イベント:自衛隊広報展示会場

広報ブースに高機動車の模型が展示されています。この様な精密な模型を作る仕事も自衛隊にはあります。
現場で活動する隊員だけではなく、裏方で支えてくれる仕事がたくさんあって自衛隊の活動が成り立っています。

トレッサ横浜14周年イベント:港北消防署の展示

トレッサ横浜14周年イベント:港北消防署のポンプ車
トレッサ横浜14周年イベント:港北消防署のポンプ車

自衛隊エリアには「港北消防署」の車両も展示されています。

広報ブース横にポンプ車が展示され、その車載の救助器材、後部ホース運搬車も見れらました。

トレッサ横浜14周年イベント:ポンプ車の後部
トレッサ横浜14周年イベント:ポンプ車の器材

消防署ブースではガチャガチャもできたので、親子連れでも盛り上がってもいました。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察の展示

トレッサ横浜14周年イベント:北棟の神奈川県警展示
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のパトカー

自衛隊展示とは別の場所。トレッサ横浜の連絡通路を挟んだ別棟の北棟で「神奈川県警察」の展示が実施されています。

トヨペットなどの自動車がたくさん展示・体験できるエリアです。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察の展示会場
トレッサ横浜14周年イベント:パトカーの天井表示

神奈川県警察の展示は北棟の2階で、3階まで吹き抜けになっています。
なので3階から展示を眺めることもできます。

上からパトカーを見ると、テレビの警察24時などで上空映像でしか見られない「港2」などの天井表示も見れたりしました。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のパトカー
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のパトカー側面

パトカーに乗って記念撮影もできたので、けっこう並んで待っている方がいました。
赤色灯を点灯してくれるサービスもしてくれたりしました。よく見かけるクラウンパトカーですが、近くで見るとやっぱりかっこいいですね。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察の白バイ
トレッサ横浜14周年イベント:白バイの側面

パトカーだけでなく白バイも展示され、こちらもまたがって記念撮影が可能です。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のポケ白バイ
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察の白バイ

パトカー、白バイの他にも、子ども向けのミニ車両もありましたよ。
ポケ白バイと白バイを比べてみると、機能や装備をそのままにミニ化したバイクだとわかります。

ちょっとのお出かけに欲しいなと思える小さなバイクです。

トレッサ横浜14周年イベント:ポケ白バイとポケパトカー
トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のポケパトカー

ポケ白バイは埼玉県警など他県の警察でも見たことがあります。
でもこちらの「ポケパトカー」は初めてみました。神奈川県警だけなのかな?

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のポケパトカー
トレッサ横浜14周年イベント:ポケパトカーの後部

ミニカーでもちゃんと赤色灯もライトも点きます。子どもが乗っている姿を見ると本当に可愛いです。
後部もロックがあるので小さい荷物入れもあるのでしょうか。

トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察の撤収
トレッサ横浜14周年イベント:北棟の展示会場

土日開催のイベントで、見に行ったのが日曜日でした。
前日はわかりませんが、神奈川県警の展示は午前中だけでした。
早めに県警の展示を見に来ておいてよかったです。12時過ぎにはパトカーを残して撤収されてしまったので。

でもこのエリアでは他にも特別展示車の展示や体験イベントもやっています。

トレッサ横浜14周年イベント:その他の展示と特別展示車両

トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ
トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ解説

GT好き、アニメ好き共に見て興奮する特別展示車です。
エヴァンゲリオンレーシングの特別カラーリング車。イベント専用のカラー「GTスープラ・エヴァ初号機 覚醒Ver.」です。

トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ
トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ

レッドとパープルとゴールドのカラーリングが素敵で、給油口などにはネルフマークも付いています。何気に初号機のシールも貼ってありますね。

トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ
トレッサ横浜14周年イベント:エヴァ覚醒VerのGTスープラ

どの角度から見てもカッコいいのがGTカー。ずっと見ていられる。でも個人的にはラリーカーの方が好きですが。

トレッサ横浜14周年イベント:レクサスLC500のGT特別車
トレッサ横浜14周年イベント:レクサスLC500のGT特別車解説

特別展示車はもう1台あります。
詳しくないのでよくわかりませんが、DENSO KOBELCOのGTスープラの様です。
車両はレクサスLC500を使っているので、栃木県警のレクサスパトカーと同じ車種ですね。

トレッサ横浜14周年イベント:レクサスLC500のGT特別車
トレッサ横浜14周年イベント:レクサスLC500のGT特別車のブレーキパッド

一般車のスポーツタイプもそうですが、スピードの出るクルマのブレーキパッドってお高いんですよね。
ブレーキを確実に効かすために素材も特別で摩耗も早いので、維持費が凄いと聞いたことがあります。
展示で見るだけなら楽しいけど、実際に所持してみるとどうなんだろう。

トレッサ横浜14周年イベント:モビリティ体験試乗会
トレッサ横浜14周年イベント:モビリティ体験試乗会

会場にはカラーコーンでコースができています。
ここは、TOYOTAの小型歩行モビリティ「C+Walk」の試乗体験ができる場所です。

普通免許などが無くても体験できたので、試乗されている方もそれなりにいました。

トレッサ横浜14周年イベント:マスクを付けたライオン
トレッサ横浜14周年イベント:告知ポスター

イベント会場を巡ってクイズに回答するクイズラリー。スマホで回答していくタイプでしたが無印良品詰め合わせセットが貰えたりしました。
北棟・南棟で楽しめるイベントが色々と行われていました。

トレッサ横浜14周年イベント:自衛隊展示会場
トレッサ横浜14周年イベント:自衛隊による展示

メインは自衛隊展示を見に来ましたが、予告に無かった神奈川県警の展示やカッコいい特別展示車も見られたので、充実した内容でした。

自衛隊の展示は2021年に続いて2回目の様です。
前回は「神奈川地本 はまにゃんがやってくる」イベントだったので、車両も2種だけだった様です。

また、人が集まるショッピングモールで市街地広報をやってもらえると、自衛隊を知ってもらえる機会が増えます。是非、今後も続けていってほしいです。

イベントダイジェスト(スライド)

トレッサ横浜 14周年オートモールフェア
自衛隊車両と神奈川地方協力本部が広報展示を実施
  • トレッサ横浜14周年イベント:軽装甲機動車と高機動車
  • トレッサ横浜14周年イベント:高機動車
  • トレッサ横浜14周年イベント:自衛隊展示会場
  • トレッサ横浜14周年イベント:野外炊具1号(22改)
  • トレッサ横浜14周年イベント:港北消防署のポンプ車
  • トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警察のパトカー
  • トレッサ横浜14周年イベント:神奈川県警のポケ白バイ
  • トレッサ横浜14周年イベント:3t半トラック

※画像はクリックで拡大表示できます

イベント参加の部隊と地本(チホン)について

今回のイベントに参加した自衛隊の部隊と地域事務所です。
自衛隊の仕事に興味がある方は下記までお問い合わせください。
【自衛隊神奈川地方協力本部 横浜出張所】
 電話:045-521-6027
神奈川地方協力本部 横浜出張所公式サイト 神奈川地方協力本部公式Twitter

イベント開催場所

  • 【イベント実施場所】
  • トレッサ横浜
    (神奈川県 横浜市 港北区師岡町700)
  • 【アクセス:電車】
  • 東急電鉄東横線「大倉山駅」東口 ~ 徒歩約15分(約1.2km)
  • 【駐車場】
  • 駐車台数:北棟1300台/南棟1400台
  • 利用時間:9:30~23:30
  • 利用料金:無料でご利用いただけます

→ 「トレッサ横浜公式HP:アクセス」はこちら