富士学校・富士駐屯地 開設59周年記念行事
~観閲式・記念式典~

  • 実施:2013年7月7日(日)
  • 場所:富士学校・富士駐屯地(静岡県 駿東郡)
駐屯地開門

静岡県 御殿場市に所在する富士学校・富士駐屯地で「開設59周年記念行事」が行われました。
この日は7月7日の七夕で天候も申し分なく、駐屯地の後ろには美しい富士山がうかがえます。
開門時間の頃には富士山が雲の帽子を被っていました。

御殿場駅から8時00分発のバスに乗り、富士学校前で下車。
マイカーの来場の方が多く、駐屯地までの道が混み合い8時50分頃と到着が遅くなりました。
駐屯地前広場の臨時駐車場は車でいっぱいです。
駐屯地に入るとすぐの広場に「戦車体験試乗抽選券」を求める長蛇の列。
観閲式が行われるグラウンドへ急ぐため、ここは通過して式典会場へと。

会場となるグラウンドへは長い坂を登り進みます。
式典会場入口付近には沢山の人達が場所取りをしています。
全体が見渡せる奥の方はまだ空いている様です。
式典会場には多数の装備品が待機していています。
90式戦車74式戦車などの戦車、96式装輪装甲車も多数見えます。

偵察教導隊の偵察用オートバイもあります。
99式自走155mm榴弾砲10式戦車などの重車両。
これほどの装備品が揃う姿は圧巻です。

10時ころより観閲式が行われます。
時間が近づくと会場の奥より、観閲部隊参加の隊員が入場してきました。
国歌演奏や観閲行進で演奏を担当する、富士学校音楽隊も入場します。

記念式典

定刻になりましたので「記念式典・観閲式」の開始です。
観閲部隊整列で指揮官を待ちます。

観閲部隊指揮官が入場しました。
参加部隊を整列させて、観閲式執行者を待ちます。

観閲式執行者となる駐屯地司令の入場。
黒塗りの車と警備車両が入場します。

部隊を整列させ、執行者への敬礼。
駐屯地司令は富士学校校長も兼任しています。

国旗掲揚」 式典会場に設置されている掲揚台へ国歌演奏と共に国旗が上っていきます。
隊員が携行して入場する方式ではなく、掲揚によっての実施です。

駐屯地司令による「巡閲
各部隊の状態を執行者自らが確認してまわります。

執行者による祝辞です。
その後、来賓の祝辞でしたが、2名とも代理でした。
国会議員も来場されていませんでした。

観閲行進準備に移ります。
隊員の方達が車両へ向かいます。

富士駐屯地|観閲行進準備:89式装甲戦闘車 富士駐屯地|観閲行進準備:87式偵察警戒車

89式装甲戦闘車87式偵察警戒車へ乗り込む所です。
この後、観閲行進が開始されます。