陸自調査団【防人の食事 ~自衛隊の「食」について~

噂の駐屯地食堂メニュー【西部方面隊】

陸上自衛隊公式サイトでは、全国の駐屯地食堂で食べられている食堂ご飯が「駐屯地人気メニュー」として公開されています。もっと多くの方々に注目してもらいたい素晴らしいコンテンツです。そこで"防人の食事"でも方面隊別にまとめてみました。掲載レシピの再現調理も行っていきます。

西部方面隊】では、福岡や北熊本の第4師団・第8師団の九州地方、第15旅団の沖縄にある駐屯地食堂レシピです。地域食材を活かしたカレーや九州ラーメンなどが楽しめます。

目次 西部方面隊の駐屯地所在地域
  1. 福岡県
  2. 熊本県
  3. 長崎県
  4. 大分県
  5. 沖縄県
各方面隊の駐屯地メニューはこちら

西部方面隊

前川原駐屯地福岡県

所在地:福岡県 久留米市 高良内町2728
公式HP:幹部候補生学校HP

前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」
  1. 前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 赤ワインで煮て、生クリームでコクを出したオシャレな1品ですが、栄養面から見てもオススメです。赤ワインに含まれるポリフェノールは血液をサラサラにし、鶏肉のビタミンAが粘膜を強くして細菌感染を防ぎます。季節の変わり目の風邪予防に良い料理ではないでしょうか。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」

材料(1人分)

  • ・鶏もも肉(30gカット):120g
  • ・ニンジン:20g
  • ・馬鈴薯:80g
  • ・玉ねぎ:50g
  • ・マッシュルーム缶:10g
  • ・サラダ油:3g
  • ・赤ワイン:20mL
  • ・スープの素:2g
  • ・ドミグラスソース:25mL
  • ・食塩:0.6g
  • ・洋こしょう:0.1g
  • ・マーガリン:3g
  • ・生クリーム:5mL
  • ・ブロッコリー:40g

閉じる

前川原駐屯地「鶏肉のワイン煮」

作り方

  1. サラダ油で鶏肉、ニンジン(乱切り)、馬鈴薯(乱切り)、玉ねぎ(串切り)、マッシュルームを軽く炒めます。
  2. 赤ワイン、スープの素、ドミグラスソースを加え、煮込んでいきます。
  3. 塩、こしょうで味を整えます。
  4. 仕上げにマーガリン、生クリームを加えて、ボイルしたブロッコリーを添えて出来上がり。

※ポイント
鶏肉などの肉類は、、火を入れすぎると硬くなります。
肉の煮え具合をこまめに見て、煮すぎない様にするのが柔らかく仕上げるコツです♪

閉じる

「鶏肉のワイン煮」を作ってみた

福岡駐屯地福岡県

所在地:福岡県 春日市 大和町5-12
公式HP:第4師団HP

福岡駐屯地「博多もつそば」
  1. 福岡駐屯地「博多もつそば」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 博多名物を提供することが多い福岡駐屯地ですが、このメニューは隊員にも人気のモツ鍋を麺料理にアレンジして提供しています。モツの旨味がスープに染み出し、寒い冬にピッタリのあったかメニューです。隊員にも好評でリクエストにもよくあがります。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
福岡駐屯地「博多もつそば」

材料(1人分)

  • ・(冷凍)中華麺:200g
  • ・しま腸(カット):80g
  • ・キャベツ:60g
  • ・ニラ:20g
  • ・中ネギ:15g
  • ・ガーリックフレーク:1g
  • スープ
  • ・醤油ラーメンのタレ:20g
  • ・モツ鍋スープ(醤油味):70g
  • ・中華ガラスープの素:4g
  • ・おろしニンニク:1g
  • ・唐辛子:0.1g

※中ネギ:九州ではおなじみの小ネギよりも少し大きい青ネギのこと。

閉じる

福岡駐屯地「博多もつそば」

作り方

  1. キャベツは5cm角、ニラは5cm幅、中ネギは薄く斜めに切る。
  2. しま腸は下茹でして、余分な脂や臭みを取り除く。
  3. スープの材料とモツを煮込む。
  4. キャベツ、ニラ、ガーリックフレークを入れてさらに煮込む。
  5. 中ネギを入れてスープの完成。
  6. 配食直前に1人分ずつ麺を茹で、テボ(ザル)で湯切りし、どんぶりに盛り付ける。
  7. スープと具材を注いで出来上がり。

※ポイント
キャベツは煮込みすぎると美味しくないので、食感が残る程度にする。
麺は伸びない様にできるだけギリギリに茹でる。

閉じる

小郡駐屯地福岡県

所在地:福岡県 小郡市 小郡2277
公式HP:小郡駐屯地(第5施設団)HP

小郡駐屯地「ビーフカレー小郡スペシャル」
  1. 小郡駐屯地「ビーフカレー小郡スペシャル」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
小郡駐屯地「ビーフカレー小郡スペシャル」

材料(1人分)

  • ・精白米:150g
  • ・牛バラ肉(国産):80g(サイコロ状)
  • ・食塩:0.3g
  • ・コショウ:0.1g
  • ・サラダ油:3g
  • ・赤ワイン:5g
  • ・コンソメスープの素:1g
  • ・ニンジン:20g
  • ・セロリ:20g
  • ・バター:3g
  • ・玉ねぎ:100g
  • ・黒ニンニク:3g
  • ・オリーブオイル:1g
  • ・チャツネ:2g
  • ・ガラムマサラ:0.1g
  • ・カレーフレーク:35g

閉じる

小郡駐屯地「ビーフカレー小郡スペシャル」

作り方

  1. ニンジンはイチョウ切り、玉ねぎはスライス、セロリは千切りにする。
    黒ニンニクは皮をむき、オリーブオイルと一緒にミキサーにかけてペースト状にする。
  2. 玉ねぎはバターで飴色になるまで炒める。 ニンジン、セロリも炒める。
  3. 牛バラ肉はサラダ油で塩コショウをして炒め、赤ワインを加える。 炒めた野菜、水を加える。
  4. コンソメスープの素、黒ニンニク、ガラムマサラ、チャツネを加えてさらに煮込み、最後にカレーフレークを加えて出来上がり。

※ポイント
牛肉はトロトロになるまで煮込むのがポイントです。

閉じる

小倉駐屯地福岡県

所在地:福岡県 北九州市 小倉南区北方5-1-1
公式HP:小倉駐屯地HP

小倉駐屯地「小倉風牛すじ肉うどん」
  1. 小倉駐屯地「小倉風牛すじ肉うどん」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 柔らかくなるまで煮込んだ"牛すじ"や"牛ほほ肉"をのせ、おろし生姜をたっぷりと掛けていただく、通称「どきどきうどん」は福岡県 北九州市の地元民に愛されているB級グルメです。北九州の名物うどんを参考に考案したメニューです。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
小倉駐屯地「小倉風牛すじ肉うどん」

材料(1人分)

  • ・(冷凍)うどん:200g(1玉)
  • ・牛すじ(煮込み素材):50g
  • 調味料
  • ☆濃口醤油:11g
  • ☆砂糖:5.6g
  • ☆料理酒:9.4g
  • ☆みりん風調味料:3g
  • ☆生姜:3g
  • ・出汁昆布:0.8g
  • ・かつおダシパック:3g
  • ・液体うどんスープ:14g
  • ・粗塩:0.5g
  • ・みりん風調味料:4g
  • ・青ネギ:10g
  • ・生姜:10g

閉じる

小倉駐屯地「小倉風牛すじ肉うどん」

作り方

  1. 牛すじが浸る程度まで水を入れ、"調味料"を加えて煮る。
  2. 出汁昆布とかつおダシパックで出汁を取り、液体うどんスープ、粗塩、みりん風調味料でつゆを作る。
    青ネギは小口切り、生姜はおろしておく。
  3. ゆでたうどんに牛すじをトッピングし、温かい汁をかけて提供する。
    青ネギ、生姜はセルフで提供する。

※ポイント
短い加熱時間でも柔らかく仕上げるため、牛すじは冷凍のボイル済みのものを使用しています。

閉じる

北熊本駐屯地熊本県

所在地:熊本県 熊本市 八景水谷17-1
公式HP:第8師団HP

北熊本駐屯地「熊本ラーメン」
  1. 北熊本駐屯地「熊本ラーメン」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
北熊本駐屯地「熊本ラーメン」

材料(1人分)

  • ・(冷凍)ラーメン:200g
  • スープ
  • ・豚骨スープの素:25g
  • ・ガラポン(鶏・豚):10g
  • ・揚げにんにく油:1g
  • 具材
  • ・チャーシュー:2枚
  • ・鶏卵水煮缶:1/2個
  • ・きくらげ:3g
  • ・ネギ:15g
  • ・千切り紅生姜:7g
  • ・揚げニンニク:適宜

閉じる

北熊本駐屯地「熊本ラーメン」

作り方

  1. ガラポンでスープを取り、豚骨スープを希釈する。
    揚げにんにく油を最後に入れる。
  2. 麺を茹で、チャーシュー、卵、きくらげを盛り付ける。
  3. スープをかける。
  4. ネギ、紅生姜、揚げニンニクはお好みで入れる。

※ポイント
麺は中太麺です。きくらげ、紅生姜、揚げニンニクが熊本ラーメンの特徴です。

閉じる

相浦駐屯地長崎県

所在地:長崎県 佐世保市 大潟町678
公式HP:水陸機動団HP

相浦駐屯地「水陸機動団カレー」
  1. 相浦駐屯地「水陸機動団カレー」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 以前より、相浦駐屯地で人気の大人のカレー(ちょっとほろ苦系)をベースに、海・陸を連想させています。エビフライ、鶏唐揚げをトッピングして水陸両用を表現しています。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
相浦駐屯地「水陸機動団カレー」

材料(1人分)

  • カレールー
  • ・玉ねぎ:60g
  • ・冷凍牛バラ肉:10g
  • ・ニンジン:20g
  • ・馬鈴薯:30g
  • ・バター:5g
  • ・生ニンニク:4g
  • ・野菜ダシ:2g
  • ・直火焼カレーフレーク:35g
  • ・カレーソース:20g
  • ・黒カレーソース:10g
  • ・カレー粉:0.5g
  • ・精米:130g
  • ・冷凍有頭エビフライ:37g
  • 鶏の唐揚げ
  • ・鶏ももカット40g:80g
  • ・生ニンニク:3g
  • ・おろし生しょうが:3g
  • ・砂糖:3g
  • ・うすくち醤油:8g
  • ・澱粉:20g
  • ・サラダ油:12g

閉じる

相浦駐屯地「水陸機動団カレー」

作り方

1.冷凍有頭エビフライを揚げておく。

2.鶏の唐揚げ
鶏もも肉(1個40g×2個)を生ニンニク、おろし生しょうが、砂糖、うすくち醤油に漬け込む。
澱粉をまぶして適温で揚げる。

3.カレールー
バターで玉ねぎをよく炒める。
生人気のを加えて、牛肉、カレー粉を入れて炒め合わせる。
馬鈴薯、ニンジンを加えて炒める。
水をはって具をよく煮込む。
具に火が通ったらカレーソース、カレーフレーク、すりおろしりんごを入れる。
とろみがつくまでよくかき混ぜながら煮込む。

※ポイント
金額が高いので普段はエビフライと唐揚げは1個ずつにしています。

閉じる

湯布院駐屯地大分県

所在地:大分県 由布市 湯布院町川上941
公式HP:湯布院駐屯地HP

湯布院駐屯地「とり天丼」
  1. 湯布院駐屯地「とり天丼」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
湯布院駐屯地「とり天丼」

材料(1人分)

  • ・精米:120g
  • ・鶏もも肉:120g
  • ・キャベツ:30g
  • 鶏肉下味
  • ・おろしニンニク:2g
  • ・淡口醤油:2cc
  • ・マヨネーズ:2g
  • ・天ぷら粉:15g
  • ・サラダ油:24g
  • ・南蛮のタレ:15g
  • ・3分玉子:1個
  • ・小ネギ:10g
  • ・ミニトマト:15g
  • ・ごまドレッシング:15g

3分玉子:3分玉子として販売(キューピー)されている温泉卵(半熟卵)です。

閉じる

湯布院駐屯地「とり天丼」

作り方

  1. 鶏もも肉はおろしニンニク、淡口醤油、マヨネーズで下味をつける。
  2. 味のついた鶏肉を水溶き天ぷら粉をまぶし、油で揚げる。
  3. ご飯の上にキャベツ、とり天をのせ、南蛮タレを少々、3分玉子、小ネギを飾り、最後にごまドレッシングをかけて出来上がり。

※ポイント
鶏肉にマヨネーズを混ぜるとカラッと揚がります。
カラッと揚がったとり天を食べたい方は。ごまドレッシングをキャベツにかけ、とり天を上にのせるのをオススメします。

閉じる

別府病院(南別府駐屯地)大分県

所在地:大分県 別府市 大字別府3088-24
公式HP:自衛隊別府病院HP

別府病院(南別府駐屯地)「にらチャン」
  1. 別府病院(南別府駐屯地)「にらチャン」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 大分県 大分市特産のニラを使用したメニューです。栄養価、バランス栄養分の高いニラをたっぷり加えたチャンポンで、元気いっぱいになります。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
別府病院(南別府駐屯地)「にらチャン」

材料(1人分)

  • ・冷凍チャンポン麺:200g
  • ・サラダ油:2g
  • ・ゴマ油:3g
  • ・豚バラスライス:30g
  • ・キャベツ:60g
  • ・ニラ:30g
  • ・濃口醤油:6g
  • ・オイスターソース:2g
  • ・砂糖:1.5g
  • ・チャンポンスープの素:35g
  • ・塩こしょう:0.1g

閉じる

別府病院(南別府駐屯地)「にらチャン」

作り方

  1. 冷凍チャンポン麺を湯がく。
  2. 鍋にサラダ油を入れ、豚バラスライス、キャベツ、ニラを炒める。
  3. 濃口醤油、オイスターソース、砂糖を入れて味をつける。
  4. 別の鍋でスープを作る。
    水、チャンポンスープの素を入れ、塩こしょうで味を整える。
  5. どんぶりに麺を入れ、スープを注ぎ、その上に"2"で炒めた材料をのせ、ゴマ油をまわしかけて出来上がり。

※ポイント
ニラは、サッと炒め、色合いと歯ごたえを残します。

閉じる

与那国駐屯地沖縄県

所在地:沖縄県 八重山郡 与那国町 字与那国樽舞3765-1

与那国駐屯地「かじきの唐揚げ」
  1. 与那国駐屯地「かじきの唐揚げ」
  2. ※レシピ出典:陸上自衛隊
  • メニュー概要
  • 与那国の特産物の"かじき"を食べごたえを出すために、唐揚げにして提供しました!下味をしっかりと付けてカラッと揚げることで、ジューシーな味わいになり、魚嫌いな駐屯地隊員でも食べられる魚料理になっています。
  • 材料(1人分)
  • 材料を表示して見る
  • 作り方
  • 作り方を表示して見る
与那国駐屯地「かじきの唐揚げ」

材料(1人分)

  • ・かじき:130g
  • ・濃口醤油:3g
  • ・料理酒:5g
  • ・ニンニク:2g
  • ・おろし生姜:1g
  • ・小麦粉:5g
  • ・澱粉:10g
  • ・サラダ油:9g

閉じる

与那国駐屯地「かじきの唐揚げ」

作り方

  1. "かじき"に濃口醤油、料理酒、ニンニク、おろし生姜で下味をつける。
  2. 下味をつけた"かじき"に澱粉と小麦粉を合わせた衣をつけて、180℃の油で揚げて出来上がり。

※ポイント
下味をしっかりと付けることで、かじきの淡白さがジューシーでお肉の様な食べごたえと味わいになります。

閉じる

陸上自衛隊公式サイト:駐屯地人気メニュー」には、この他にもレシピが掲載されています。"防人の食事"でも順次掲載していきます。

航空祭や記念行事などに出展している自衛隊応援クラブDSCのブース。そこで販売されている戦闘糧食(レーション)は、自衛隊で採用されているものと同じです。この戦闘糧食が"自衛隊グッズ専門ショップ「補給処」"でもオンラインで購入できます。自宅で自衛隊ご飯を食べてみたい方は是非お試しください。自衛隊グッズ専門ミリタリーショップ『補給処』 "自衛隊グッズ専門ショップ「補給処」"では自衛隊に採用されているものと同じ戦闘糧食(レーション)がオンライン購入できます。自宅で自衛隊ご飯を食べてみたい方は是非お試しください。自衛隊グッズ専門ミリタリーショップ『補給処』
各方面隊の駐屯地メニューはこちら