低空レーダー装置JTPS-P18

低空レーダー装置JTPS-P18
低空レーダー装置JTPS-P18
低空レーダー装置JTPS-P18|観閲行進
JTPS-P18|移動走行時
低空レーダー装置JTPS-P18|装置本体後方
装置本体後方
低空レーダー装置JTPS-P18|アンテナ部後
アンテナ部後
低空レーダー装置JTPS-P18|装置本体
装 置 本 体
低空レーダー装置JTPS-P18|アンテナ部前
アンテナ部前
低空レーダー装置JTPS-P18|走行時
走 行 時
低空レーダー装置JTPS-P18|93近SAMと展開
93近SAMと展開
低空レーダー装置JTPS-P18|アンテナ部
アンテナ部
低空レーダー装置JTPS-P18|観閲行進
観 閲 行 進
装備品性能詳細
全  長 5.02m
全  幅 2.15m
全  高 3.52m(走行時)|7.30m(空中線支柱伸張時)
重  量 約4.6t
周波数範囲 Xバンド
表 示 機 PPIスコープ
電  源 200V|60Hz|10KVA
構  成 高機動車に装置・アンテナ・電源等
システム一式を搭載
製  造 三菱電機
装備品概要
高射特科連隊情報小隊に装備され、低空域の目標収集を行います。
主に、低高度で飛行する航空機やヘリコプターを、連続して全周囲監視するために使用されます。

目標の方向、距離、識別情報等を伝送できます。
その情報を迅速、継続的に師団対空情報処理システム(DADS)などへ、伝送するレーダー装置です。

高機動車に装置本体、アンテナ、電源などを搭載して、1車両で運用が可能なため機動性が高いです。

短距離地対空誘導弾、近距離地対空誘導弾、87式自走高射機関砲などに対して、
直接目標の方位、距離、機数、識別情報と警報を伝送できます。
CRFエンブレム