米海兵隊陸自調査団【9月イベントお知らせ】

在日米空軍 横田基地日米友好祭
フレンドシップ・フェスティバル2019

東京都 福生市に所在する在日米空軍 横田基地でアメリカ軍施設が一般開放されるフレンドシップ・フェスティバル2019が開催されます。
米軍や自衛隊の航空機、車両、装備展示、ステージやアメリカン屋台などが行われますので是非ご来場ください。
※入場には有効な身分証明証の携帯が必要になります

  • ■実施日時
  • 2019年9月14日(土)~15日(日)
    一般開放:9:00~21:00(入門は20:00まで)※例年
横田基地日米友好祭について
  • ●入場無料
  • 入場の際に16歳以上の方は国籍を証明する写真付き身分証明証の提示が必要になります
  •  入場時に身分証とあわせてセキュリティーチェック(手荷物・身体検査)を実施します

来場の際はJR牛浜駅最寄りの第5サプライ(牛浜)ゲートから徒歩のみ入門になります

横田基地日米友好祭内容

米軍施設内はアメリカの法律が適用されますので自衛隊施設以上に注意事項などを守ってご来場ください

  • ■イベント内容(例年)
  • 米軍・自衛隊航空機地上展示、米軍機飛行展示
  • 航空自衛隊横田基地イベント
  •  ・ペトリオット等展示、ドリル演技 など
  • 屋台、打ち上げ花火、ステージイベント など

※情報が更新され次第掲載していきます。

2018年の横田基地日米友好祭

2018年は、横田基地に配備されて間もないCV-22オスプレイが飛行展示を実施しました。

横田基地日米友好祭会場の様子 横田基地日米友好祭会場
CV-22オスプレイ飛行展示 CV-22オスプレイ飛行展示
CV-22オスプレイ飛行展示
身分証明証について

入場には下記の有効な身分証明証が必要になりますのでご確認ください。
2018年から、身分証明証の確認が厳しくなっています。
※そのため入場できるまでにかなりの時間がかかります。

  • 【有効な身分証明証】(例年)
  • 日本国籍の16歳以上の方は以下の身分証明証が必要です
  • ●有効なパスポート
  • ●有効な運転免許証(ICチップの暗証番号が必要な場合があります)
  • ●写真付きマイナンバーカード
  • ●住基ネットカードなど
  •  ※17歳以下の方は18歳以上(高校生不可)の同伴が必要です
  • 【日本国籍以外の方】
  • ●日米国籍以外の方は在留許可証明証等の提示が必要です
注意事項
  • 会場では係員の指示に従って行動してください
  • 大型の手荷物、クーラーボックスなどは持ち込めません
  • 酒類、ガラス瓶は持ち込めません
  • 動物(ペット)を連れての入場はできません(介助犬等は事前確認をお願いします)
  • ドローン(小型無人機)の使用は航空法により禁止されています
一般開放実施場所・交通案内
  • 【一般開放実施場所】
  • ●在日米空軍 横田基地
     (東京都 福生市 福生)
  •  入門はJR牛浜駅最寄りの第5サプライ(牛浜)ゲートから徒歩のみになります
  • 【アクセス:電車】
  • ●JR青梅線「牛浜駅」~ 徒歩約5分(約500m)
  • ●JR・西武拝島線「拝島駅」~ 徒歩約15分(約1km)
  •  ※牛浜駅は非常に混雑しますの「拝島駅」からの来場をオススメします
  • 【駐車場・駐輪場】
  •  ※駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関をご利用ください
在日米空軍 横田基地について

在日米空軍 横田基地は、東京都 福生市に所在する第5空軍司令部や第374空輸航空団などが駐留している基地で、立川市、武蔵村山市、昭島市、羽村市、瑞穂町にもまたがって立地しています。基地内には兵士や職員の家族も暮らす街があり学校やショッピングモール等もあります。また朝鮮戦争休戦後から国連軍司令部もこの横田基地にあります。

日米友好祭のフレンドシップ・フェスティバルでは、同敷地内にある航空自衛隊 横田基地も展示し、ペトリオット展示やドリル演技披露などをおこなっています。2018年から配備された特殊作戦にも参加する「CV-22オスプレイ」が飛行展示を披露したのには会場全体が驚いていました。

その他の2019年9月イベントはこちら