KOZUE_CRF
KOZUE_CRF
CRFエンブレム

高 機 動 車

高機動車
高機動車
高機動車|幌付き
高機動車|幌付き
高機動車|武装隊員乗車
武装隊員乗車
高機動車|擬装車両
擬装車両
高機動車|降雪時
降 雪 時
高機動車|擬装ネット屋根
擬装ネット屋根
高機動車|5.56mm機関銃搭載
5.56mm機関銃搭載
高機動車|120mm迫撃砲牽引
120mm迫撃砲牽引
高機動車|120mm迫撃砲牽引
120mm迫撃砲牽引
高機動車|隊員乗車
隊員乗車
高機動車|観閲行進
観閲行進
高機動車|ヘリに搭載
ヘリに搭載
高機動車|ヘリによる空輸
ヘリによる空輸
装備品性能詳細
配  備 1993年
価  格 約700万円
全  長 4.91m
全  幅 2.15m
全  高 2.35m
全備重量 約2.55t
最高速度 125km/h
航続距離 約440km
搭載機関 トヨタ 4ストローク4気筒
ターボチャージド・ディーゼル
出  力 170PS|3000rpm|3000cc
最小回転半径 5.6m
乗  員 10名(後部乗員席8名)
最大積載重量 2t
製  造 トヨタ自動車
装備品概要
73式小型トラック(1/2tトラック)の後継となる4輪駆動の中型トラックで、1993年に配備が始まりました。
トヨタの市販車「メガクルーザー」を自衛隊仕様にした車両で、アメリカ軍の兵員輸送車両ハンビィーにも似ています。

前部に操縦手・助手の2名と後部に8名が乗車できます。
車体は自動車用鋼板とFRPで構成され、非装甲で屋根はありませんが、状況により幌を展開する事ができます。
この仕様は、作戦地域での隊員を輸送する事に特化しているためです。

輸送機や輸送ヘリ内部に格納して輸送を行い、作戦地域へ展開させる事もできます。
汎用性が高くて一般道の走行にも適しています。
不整地など様々な地形を走破するため最低地上高も42cmと高く、車体下部のシャフトも車内に収められています。

固定武装はありませんが、荷台バー部分に5.56mm機関銃の銃架を設置できます。
ランフラットタイヤと空気圧調整装置の使用で、タイヤが被弾してパンクしても、ある程度の走行が続けられます。

イラク復興支援など海外に派遣する際には、防弾ガラス・防弾板の増設・ワイヤーカッター追加など改良が施されました。
この改良型は「高機動車Ⅱ型」として海外派遣の多い、中央即応連隊(宇都宮)や国際活動教育隊(駒門)に配備されています。

作戦地域では隊員の輸送以外にも、120mm迫撃砲の牽引などにも使用されます。
汎用性の高さから高機動車をベースにした車両も多く、
93式近距離地対空誘導弾や中距離多目的誘導弾など様々な装備に使用されています。
CRFエンブレム