KOZUE_CRF
KOZUE_CRF

平成25年度 立川防災航空祭
オープニングセレモニー・航空機回収展示

開催日|2013年11月10日(日) CRFシンボル
駐屯地への入門
立川駐屯地正門
立川駐屯地正門
立川駐屯地|UH-1J記念塗装
UH-1J記念塗装
立川駐屯地|消防庁ヘリ上空通過
消防庁ヘリ上空通過
東京都 立川市に所在する「陸上自衛隊 立川駐屯地」で「平成25年度 立川防災航空祭」が実施されました。
午後から雨との予報で、駐屯地開門時は曇り空でした。
立川駐屯地の航空祭恒例の、正門前での自衛隊反対デモ活動が行われています。

入門すると、CH-47Jの地上滑走搭乗の整理券に長蛇の列ができています。
撮影場所確保のため、式典会場へ向かいます。
立川駐屯地|東部方面音楽隊入場
東部方面音楽隊入場
立川駐屯地|東部方面音楽隊による音楽演奏
東部方面音楽隊による音楽演奏
立川駐屯地|東部方面音楽隊による音楽演奏
東部方面音楽隊による音楽演奏
9時35分頃より、東部方面音楽隊が式典会場へ入場してきました。
10分程音楽演奏が行われ、行進曲など全2曲演奏されました。

音楽演奏時には、それほど来場者は多くなく、体験搭乗整理券に待ちの方もいます。
立川駐屯地|東部方面音楽隊退場
東部方面音楽隊退場
立川駐屯地|管制塔
立川駐屯地管制塔
立川駐屯地|管制塔屋上
立川駐屯地管制塔屋上
音楽演奏後、航空機の地上展示を見に行こうかと思っていました。
しかし、ヘリの飛行音や周囲の様子から、動きがある様です。

オープニングセレモニーに向けて、会場があわただしく動き出しました。
チタン災害派遣
オープニングセレモニー
立川駐屯地|UH-1J飛来
UH-1J飛来
立川駐屯地|UH-1J飛来
UH-1J飛来|正面
立川駐屯地|UH-1J飛来
UH-1J飛来|着陸体勢
音楽演奏終了から約5分後、UH-1Jが会場中央へ飛来して来ました。

UH-1Jの尾翼部分には、航空祭記念塗装が施されているのが、確認できます。
立川駐屯地|UH-1J着陸
UH-1J着陸
立川駐屯地|駐屯地司令と立川市市長
駐屯地司令と立川市長
立川駐屯地|駐屯地司令祝辞
駐屯地司令による祝辞
UH-1Jより「立川駐屯地司令」と「立川市長」が降りて来られました。

先導の隊員の方に導かれ、会場中央の式台へ登壇。
立川市長は隣に着席されております。
立川駐屯地|駐屯地司令祝辞
駐屯地司令祝辞
立川駐屯地|立川市市長祝辞
立川市長による祝辞
立川駐屯地|立川市長祝辞
立川市長による祝辞
登壇された、立川駐屯地司令より祝辞行われます。
近年の異常気象による災害や、それに対する備えや災害派遣などについて、述べられていました。

続いて、立川市長による祝辞も行われました。
市長も、ご出席いただきありがとうございます。
立川駐屯地|来賓席へ移動
来賓席へ移動
立川駐屯地|議員紹介
来賓者紹介
祝辞は2名の方のみでしたが、来賓席の市議会議員などの紹介も行われました。

これで式典は終了し、立川市長は公務のため、退席されました。
チタン災害派遣
航空機回収作業展示
立川駐屯地|OH-6D搬入
OH-6D搬入
立川駐屯地|OH-6D搬入
OH-6D搬入
立川駐屯地|OH-6D回収展示準備完了
OH-6D回収訓練展示準備完了
プログラムだと、式典後は防災装備品紹介ですが、違う展示もある様です。
会場の中央へ、OH-6Dが搬入されてきました。

運搬用車輪を外して、隊員の方々は退場します。
これより、OH-6Dを使用した「航空機回収作業展示」を実施します。
立川駐屯地|3t半トラック進入
3t半トラック進入
立川駐屯地|3t半トラック進入
3t半トラック進入
立川駐屯地|重レッカ進入
重レッカ進入
これまで防災航空祭では、航空機の回収作業展示は、行われていないと思います。
とても貴重な展示で、戦車回収展示は他駐屯地で時々ありますが、航空機は初めてです。

会場に3t半トラックと、重レッカが進入して来ました。
立川駐屯地|整備回収車両進入
整備回収車両進入
立川駐屯地|航空機回収作業開始
航空機回収作業開始
立川駐屯地|航空機回収作業開始
航空機回収作業開始
3t半トラック2輌と、重レッカがOH-6Dの横に停車。
整備・回収を実施する隊員の方々がが降車します。

降車した隊員達は、航空機の回収作業準備を開始します。
立川駐屯地|重レッカのアウトリガー展開
重レッカのアウトリガー展開
立川駐屯地|重レッカのアウトリガー展開
重レッカのアウトリガー展開
OH-6Dを吊り上げる重レッカが、車体を安定させるため、アウトリガーを展開。

アウトリガー(車体安定脚)により、車体を支えて安定させます。
立川駐屯地|ローターブレード取り外し
ローターブレード取り外し
立川駐屯地|ローターブレード取り外し
ローターブレード取り外し
立川駐屯地|ローターブレード積み込み
ローターブレード積み込み
重レッカ準備中に、OH-6Dのメインローターブレードを取り外します。
取り外したローターブレードを、地上で待機する隊員へ慎重に受け渡します。

ローターブレードは、3t半トラックへ積み込みます。
運搬によりブレード破損など起こさないため、取り外して運搬します。
立川駐屯地|吊上げ準備
重レッカ吊り上げ準備
立川駐屯地|重レッカのクレーン旋回
重レッカのクレーン旋回
立川駐屯地|重レッカのクレーン旋回
重レッカのクレーン旋回
アウトリガーを展開した重レッカが、クレーンを伸ばします。
OH-6Dの上方へ旋回して、吊り上げる体勢をとります。

重レッカのクレーン吊上げ能力は、最大10tあります。
立川駐屯地|クレーンフック降下
クレーンフック降下
立川駐屯地|クレーンフックへ接続
クレーンフックへ接続
立川駐屯地|クレーンフックへ接続
レーンフックへ接続
クレーンフックをOH-6Dの、メインローター・ハブ部分に近づけます。

フックとローター・ハブに繋いだワイヤーを接続します。
立川駐屯地|振れ止めロープ接続
振れ止めロープ接続
立川駐屯地|クレーンの地切り確認
クレーンの地切り確認
立川駐屯地|航空機吊り上げ開始
航空機吊り上げ開始
機体周辺では、吊り上げ時に機体が振れない様に、振れ止めロープを取り付けています。
吊り上げ時には、ロープを左右に張る事で、機体の振れ防止をします。

振れ止めロープで支え、徐々に機体が持ち上がっていきます。
吊り上げ時に、地面と離れる瞬間が危険なので、地切り確認は確実にします。
立川駐屯地|航空機吊り上げ中
立川駐屯地|航空機吊り上げ中
立川駐屯地|航空機下へ車両を移動
航空機下へ車両を移動
立川駐屯地|航空機を車両へ搭載
航空機を車両へ搭載
吊り上げられているOH-6Dの下方へ、3t半トラックを後退させます。
荷台部分が、機体の真下へ来る様に調整して、停車させます。

少しずつ、機体を荷台へと吊り下げていきます。
立川駐屯地|クレーンフック取り外し
クレーンフック取り外し
立川駐屯地|車両へ航空機を固定
車両へ航空機を固定
立川駐屯地|重レッカの撤収作業
重レッカの撤収作業
降下させて、荷台へ接地した事を確認します。
接地確認後に、クレーンのフックを取り外します。

クレーンフック取り外しと共に、荷台への固定も行っていきます。
吊り上げ作業を終えた重レッカも、クレーンを旋回して収縮し、撤収作業に入ります。
立川駐屯地|重レッカの撤収作業
重レッカの撤収作業
立川駐屯地|航空機の固定確認
航空機の固定確認
立川駐屯地|航空機の固定確認
航空機の固定確認
重レッカ撤収作業と、OH-6Dの固定作業が進みます。
ナイロンロープにより、荷台と機体を締め付けて固定しています。

運搬中に機体が動くと航空機が損傷したり、運搬中にトラックが横転する危険もあります。
機体の固定は確実に行う必用があります。
立川駐屯地|重レッカのクレーン収納
重レッカのクレーン収納
立川駐屯地|重レッカのアウトリガー解除
重レッカのアウトリガー解除
重レッカもクレーンを格納しました。

アウトリガーも収納して、撤収準備が終わった様です。
立川駐屯地|積み込み完了したOH-6D
積み込み完了したOH-6D
立川駐屯地|OH-6D回収作業終了・撤収
OH-6D回収作業終了・撤収
立川駐屯地|OH-6D回収作業終了・撤収
OH-6D回収作業終了・撤収
これで、航空機の回収作業が完了です。
この後、航空機整備場へ運ばれ、機体の整備などが行われます。

以上、航空機の回収作業展示でした。
CRFシンボル