RSS配信中
外壁塗装、リフォームは”家のMODプロデューサー”

       陸上自衛隊 新町駐屯地
       創設61周年記念行事

       新町駐屯地     新町駐屯地

          群馬県高崎市の新町駐屯地です。
          後方支援隊、施設中隊、対戦車中隊が所在します。
          駐屯地創設記念とさくら祭が合同で開催されます。
       部隊整列     部隊整列
          記念式典開始に先立ち、部隊が入場して来ました。
       駐屯地司令     国旗入場
          10:00より記念式典が始まりました。
          黒塗りの車で、駐屯地司令が入場されました。
          1/2tトラックで国旗も入場です。
                 国旗に栄誉礼
          国旗に対して栄誉礼です。
          全員起立で行います。
                 巡閲
           駐屯地司令による、部隊に対して巡閲です。
       観閲行進     観閲行進
           観閲行進では施設部隊ならではの装備品が登場しました。
           右の装備は83式地雷敷設装置です。
         訓練展示開始
       軽装甲機動車     軽装甲機動車
           訓練展示の開始です。
           建物に立て篭もったテロリストに対して部隊が投入されました。
           5.56mm機関銃MINIMI搭載の軽装甲機動車です。
       高機動車     31/2トラック
           隊員を載せ高機動車と31/2tトラックです。
           31/2tトラックには12.7mm重機関銃M2が搭載されています。
           この組み合わせは珍しいいです。
       12.7mm重機関銃M2     12.7mm重機関銃M2
           テロリストに対して12.7mm重機関銃M2で攻撃を行います。
       隊員     軽装甲機動車
           テロリストも反撃を行なってきます。
           隊員は車輌に隠れつつ、応戦します。
                 
           敵の攻撃を回避しつつ、こちらも攻撃を行います。
           軽装甲機動車は一旦、離脱します。
                 UH-60JA
           UH−60JAが飛来しました。
           隊員を乗せてきた様です。
       隊員降下     隊員降下
           レンジャー部隊が投入されます。
           UH−60JAからロープで降下します。
       隊員移動     隊員移動 
           テロリストの居る、建物へ突入していきます。
           迅速に行動が行われます。
       隊員突入     隊員降下
           後方の部隊へ合図を送り、今突入です。
           屋上からロープで降下し、敵へ手榴弾が投げ込まれました。
           その後、敵を制圧しました。
 救急車 隊員救助 隊員救助
           先ほどの戦闘で負傷した隊員を11/2t救急車で搬送します。
           戦闘地域で行動できる救急車です。
       UH-60JA     UH-60JA
           UH−60JAが再度飛来しました。
           重症の隊員がヘリ搬送されます。
 救助 UH-60JAで救助 UH-60JAで救助
           ロープで降下した、衛生隊員が負傷者を搬送します。
           UH−60JAへ収容されました。
                 重レッカ
           戦闘で行動不能になった車輌を、重レッカで牽引し回収します。
           施設部隊ならではの演出です。
           これで訓練展示が終了です。
           戦車が登場する、派手な展示ではありませんが見応えがありました。
         状況終わり:訓練展示終了
      装備品展示      装備品展示
            訓練展示後、装備品展示が会場で行われました。
            やはり、施設部隊の装備品が目立ちます。
      高機動車試乗      模擬店
           高機動車による体験試乗、模擬売店など充実した内容でした。
           今回は戦車や火砲はありませんでしたが、演出的に面白い内容でした。


ホームへ